放浪おやじの備忘録 TOP  >  2016年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2016ハルヒル

2016年度 4th ハルヒル(榛名山ヒルクライム)

終わってしまいましたね~。

やっぱりイベントレースってわくわくして、楽しいですな~(結果はともかくw)。

今年の日程は


5/21事前受付&TTレース

5/22 ハルヒル本番


という日程でしたので、会社の後輩Y君に事前受付をお願いして(体育会系の縦社会なのでw)、

自分はゆっくり出発しました。

朝犬の散歩をしてから11:30に出発~待ち合わせ時間ぴったりの16:00に「道の駅よしおか」に到着。

後輩Y君は早朝から出発してたので、暇をもてあましている様子です。

小腹をすかせたY君は、もう、米を研いでました。

自分もお昼を食べてないので、先に夕食にしようという流れになり、

道の駅で買出しです。

もやし、豚肉、牛カルビ・・・割り勘で1人で650円

缶ビールを2人で分け、軽く乾杯したあと、豚もやしと牛カルビ、持参した缶詰(やきとり)、

そして何よりうまいのが、飯ごうで炊いた“ごはん“です。

んで、おなかを満たした後は、温泉です。

たったの400円で温泉に入れるんですよ~。

そして20:00に就寝(自分は1hほど明日の準備をしてから 寝ました)。


zzz


翌日AM2:30
予定通り起床。

着替えして、顔洗・歯磨き等してバナナ食って、3:00出発です。

途中、コンビニで朝食(キムチうどんとおにぎり)を食べ、
大会側が用意した駐車場に4:00ちょい過ぎに到着しました。

今回は「大河原グラウンド」で前回のオリヒロプランデュより半分くらいの距離です。

早速、自転車を下ろし、計測タグをつけ、ローラー台でアップ。


10分位軽くまわして、心拍92%位まで上がったところで、
ちょっと負荷盛って心拍100%まで上げ、1分程保ち、クールダウン心拍80%くらいまで
下がった所でアップ終了(全部で2025分位)。


今回はこんな感じでアップしました(これが正解とは限らないし、人によってもベストが違うと思うので)

後ろでアップしている人は結構長い時間ローラーこいでいたし、近くの人は早かったし。。。

人によってまちまちです。


ゼリーのんで5:05頃、会場へ移動開始・・・ゆっくり行って5:30頃には会場に到着。

荷物預けが6:00までなので今回は余裕です。

 

早めに自転車を並べて、準備完了!

あとはひたすら待つのみwwww


Y君は軽量化の儀式に行きました。

トイレで結果を出す男」・・・とあるブログでこんな文字を発見しました。

ヒルクライマーにとって、レース前に「大」を出して軽量化することは必須!

皆、そのことで頭がいっぱいですwww。

ですので、簡易トイレの前に朝から大行列www

俺は、物音のするところでは出ない繊細なハートの持ち主なので、最初から無駄なあがきはやめました。

でも、今年のトイレは空いていたな~w。

で、仲間と話しながらまっていると移動開始しますので、チャリのとこまで戻ってください~とか

放送してます。

今年は早いな~とか言いながら移動開始。

今年は第4ウェーブ。

パレードランのところで待機してると開会式らしき放送が聞こえてきます。

・・・毎年こんなことやってたんだね~と話ているうちにエキスパートクラスがスタートです。
(以前は、もっと遅いスタートなので)

10分おきにウェーブスタートですので、7:40スタートしたのでしょう(覚えてません)。

スタート直前でアミノバイタルゼリーを1本飲みました。

 

目標は未達成の1時間切り。

(第1ステージ:17分、第2ステージ:20分、第3ステージ:23分が目標です。)

実力より速い申告のウェーブ(集団)ですので、周りがさすがに速いです。


後輩Y君の方がきっと速い。Y君について行こう作戦だったのですが、

Y君、ペースが分からないと言っていたので、あの速い集団についていかないと。。。

と言ったのですが、ペースを上げられない様子でしたので、

俺について来い!
と、男らしい背中を見せるため、抜いていきました。

が、振り向く余裕もなかったので、ついて来たかは定かではありません。

速攻で心拍数は103%を示しています。

今まででこれ以上の心拍数をみたことがないので、多分これが限界でしょう。

序盤ついていくのがやっとで、第1ステージが18:30くらいで通過。


ん!

キツイ割りには、タイムが伸びてないな~。

でも、まずまずのペースかなと、第2ステージは抑え気味に・・・(ヘタレてます)。

周りが速くでバンバン抜かれます。

先ほどのように心拍103%は刻みませんが、100%位にはなってます。

ゆるい坂になったところで、出来るだけスピードを乗せて・・・

第2ステージゴールで3:30くらいで、なんとか目標の区間21分くらいで走ったっぽいので、

3ステージでタレずに走ればいける・・・と思う。


でもね、めっちゃキツイのさ。


脇に小学生が3名ほど手を出していましたので、寄ってハイタッチ?して元気をもらいました。

ギャラリーにしょぼい姿は見せられねえ・・・と気力で走ります。

男根岩はまだか・・・

男根岩はまだか・・・

と念仏を唱えるように走りました。

男根岩までくれば、ギャラリーが、「あと○○○m!」とか、

「ラスト~!」とか

いろいろな声援があり、

予定通り男根岩でスパートかけました。右カーブ、急坂を登り、左カーブに差し掛かったところで

失速w(スタミナ切れ)。

その後、さらに直線が少しあって、右カーブ、左カーブでゴールです。

一瞬気持ち悪くなりながらも、最後の気力を振り絞ってゴールです。


58分16秒(自己ベスト)です。


目標達成です。

ついでにY君にも勝ちましたw。

 

この調子で6/12の富士ヒルも90分切りたいな~。

(そんなに富士ヒルは甘くはないですがね~w)

 

後日、ガーミンデータを見て分かりました。

男根岩からスパートをかけたことにより、レース中の最大心拍(197)を刻んでました。

気持ち悪くなるわけだw。

によると最大心拍197、平均184

この間の富士試走だって最大185、平均170たっだのにwwww

スポンサーサイト
[ 2016年05月25日 19:28 ] カテゴリ:自転車 | TB(0) | CM(0)

iphone水没

最近、
お風呂のときにIphoneをジップロックもどき(100均一の封の出来るビニル袋)に入れ、
youtube見ながらのんびり長風呂を楽しんでいるのだが、
16日さぁ、出ようと風呂蓋をガラガラガラッと閉め、さあ、iphone持って出よう・・・
と思ったら、見当たらない。

あれっ?(・3・)

もしや・・・と思い、蓋を開けると水中に沈むiphoneちゃんが・・・

急いで引き上げ、
袋から取り出すと若干濡れています。
袋からもタラ~~~ッと少し水が流れていきます。
ささっとふき取り、様子を見ます。
電源は入ってます。
ん、問題なさそう・・・と思った矢先、siriが勝手に起動して、「聞き取れませんでした」
とかほざいてます。

うわ~~誤動作してるぅ~~

と思ってると、勝手にカシャッ~~とスクリーンショットを撮影してます。
んで、

高温注意!本体が熱くなってます。」
という旨の警告が表示されてます。

うわぁぁぁ
きっと内部で(水で)ショートして発熱してるに違いない(電気屋の勘)。
あああああ
こわれていくううううううううううう。
急いで、電源を落としました。

振ると水が結構出てきます。
息子から、「米入れた袋に入れると良いんだよw」とアドバイスされ、即実行!
その日はそのまま、寝ました。

翌朝、起動時のアップルマークが点灯し、しばらくすると消えて、再度アップルマークが点灯・・・
を繰り返しているのを見て、起動できないんだな~と思い、再度電源を切りました。
(なかなか電源が切れなくて、ホームボタン+スリープボタン長押ししてると起動しなくなった感じです)

夜、スリープボタンを押しても反応がないため、バッテリー切れかと思い
ドックコネクタに充電ケーブルを繋ぐと、アップルマークが点灯。
そのまま起動しました。
喜んでいたら、siriが勝手に起動したりして、急に画面が黒くなり・・・
アップルマーク点灯しばらくすると消えて、再度アップルマークが点灯・・・
を繰り返しています。
やはりダメなのか・・・
また、ホームボタン+スリープボタン長押ししてると起動しなくなったので、
ドックコネクタに充電ケーブルを繋ぐと、起動します。
すぐにまた、再起動が始まり・・・起動できない感じ。
また、米袋に入れ寝ました。

翌日のお昼頃、やっぱり修理に出そうと状態を見るため、
ドックコネクタに充電ケーブルを繋ぐと、起動します。
今度は、再起動しません。

!!!  直ったか?

しばらく使っても問題なさそうと思っていたら、スリープボタンが効かないことが判明(;w;)。
Youtubeでスリープボタンが壊れてもスリープする方法などを調べ、まあ、何とかなることが
わかったので、しばらく使ってみて、保証が切れる前に修理にだそうと思いました。

夜、ほぼ直ったiphoneでyoutubeを見てると、突然カチャッと言ってスリープに入った。
誤動作?と思いホームボタンを押して再度youtubeを見出したあたり(起動後10秒くらいでかな)
で再度突然カチャッと言ってスリープに入った。

また新たな故障か?

いや、もしや・・・スリープボタンを押すと起動するではないかwww

完璧に治ったwww

実に事件発生から約50時間。
こうしてこの事件の幕は閉じたのであった。

つづく ・ ・ ・ ・ ・ ・ いや、続きませんw

[ 2016年05月19日 13:36 ] カテゴリ:その他 | TB(0) | CM(0)

丹沢山&石鎚山

うん
[ 2016年05月13日 14:19 ] カテゴリ:山・キャンプ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

卍自転車男卍

Author:卍自転車男卍
楓サーバーで活動中

代表BTM:200Lv(楓50位)
デーモン:200Lv(ランク外)
カイザー:200Lv(楓71位)

ブロとも申請フォーム
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。